FC2ブログ

「火の粉を払え!」名誉棄損で裁判の可能性。2 【米本さんの私に関する記事の問題点・間違い】

「火の粉を払え!」名誉棄損で裁判の可能性。1の続きです。

米本さんは、私の個人情報・誹謗中傷を3回にわたり、「火の粉を払え!」 ブログに記載しました。
米本さんのブログには、多くの誤りがありましたので、それを指摘いたします。

【米本さんの私に関する記事の問題点・間違っている部分】

青字は米本さんの記事の内容 ・ 赤字は私のコメント 

主人と二人三脚でブログを書いている→間違っています。
主人は、一文字もブログを書いていません。100%私が書いています。
米本さんは、ブログを全く書いていない、私の主人の実名・学歴などを公開しました。


主人の仕事はIT関連→間違っています。

主人がSEO対策→間違っています。

天福函の数。→間違っています。

天福函の金額→間違っています。この情報は、数人の食口に確認すればすぐわかるような、簡単な情報です。

私の献金額。→間違っています。もし、あっていたとしても、これは、個人情報です。

私の仕事場の関連会社の名前まで、引きあいに出すとは、営業妨害です。

本部の指導→全くありません。

UCIA(統一教会の秘密警察)の手先 →間違っています。

この1年以上、ただの一度も伝道活動をされたことがない →間違っています。

「バカ女」
 「このマヌケ猫が!」
 「まぬけ」
 「この恥さらし」
 「悪知恵ねこ」
 「神様はあなたのことが大嫌いだと言っていますよ」
 「キモイ野郎」
 「薄汚い」
 「君には似つかわしくない」
 「人の不幸大好き」
 「この人、人間が終わっている」
 「この1年以上、ただの一度も伝道活動をされたことがない」

  など、誹謗中傷多数

「統一教会変革論議」さんを本部に通報 →米本さんの想像にすぎません。事実無根。
私は、「統一教会変革論議」さんのことを、応援していました。
「統一教会変革論議」さんに同調した記事も書いています。 
   ↓

・「統一教会変革論議」さんのブログについて

「統一教会変革論議」さんは、私のサイト(統一教会の神様大好きおばさん)も、このブログ(神様大好き!)も見ていてくれました。 記事にもしてくれました。
   ↓

・ブログ村の皆様、ちょっと一服
・現統一教会が良くなる「可能性がある」という根拠が何なのかについて記事にして、みました。

実際、私は、家庭連合の改革を望んでおり、「統一教会変革論議」さんのブログについてにも書いてありますが、本部のお問い合わせフォームより、何度も、質問・意見・苦情・を訴えておりました。
本部の人からすると、私は、めんどくさい食口と思われているかもしれません。
そして、
”家庭連合の改革を望んでいる人、イコール、真の父母様を信奉していない人”
ではありません。
家庭連合と、父母様を愛しているからこそ、改革を望んでいるのです。
「統一教会変革論議」さんには、神様へ対する愛を感じていました。



鞍馬天狗さんの正体の割り出し→米本さんの想像にすぎません。事実無根


拉致監禁のサイトは、3つ作りました。
拉致監禁のサイトを作ったからって、なぜ、私が拉致監禁体験者だという風に思い込んじゃうのでしょうか???
拉致監禁のことを心配しているのは、拉致監禁体験者だけではありませんよ。



★ 神山先生についてですが、「天宙復帰・神の国実現のため、歩んでくださることを心から願っています」
という言葉は、家庭連合に復帰することだけを意味しているのではありません。
(戻ってきてほしいとは思っていますが。。。。)
神山先生が家庭連合から出たとしても、神山先生の願いは「天宙復帰・神の国実現」であると思います。
もし、「神山先生が,天宙復帰・神の国実現のため、歩んでいない」と言うなら、それは、神山先生を侮辱することになると思います。
そして、顕進様の願いも、「天宙復帰・神の国実現」ではないのでしょうか。
もし、「顕進様が、天宙復帰・神の国実現の為に歩んでいない」と言う人がいるなら、それは、顕進様を侮辱したことになると思います。
家庭連合も、顕進様も、神山先生も、享進様も、願いは、「天宙復帰・神の国実現」ではないでしょうか。
決して、私は、神山先生の不幸を喜んでいるわけでも、上から目線でもありません。侮辱です。



女性にだって、立派にSEO対策できます。
学歴だって関係ありません。
努力と、根性が必要ですが。
私が作ったサイトは、仕事関係・統一教会関係含めて、100個以上あります。
米本さんをはじめ、多くのコメントを残した人が、「学歴が低い」「女」には、SEO対策はできないみたいなお考えのようですが、
あまりにも 学歴が低い人間や、女をバカにしていませんか?
(米本さんは、私が東大卒の男性だと思い込んでいたので、驚きました。)
(私が、徳野会長と同じホームにいた理由は、私が、東大の伝道部隊にいたからです。(もちろん私は東大卒ではありません)教育ホームと、摂理ホーム2つがあった時代です。)
どうしても、女がやったと思いたくなかったのか、ただの一度もホームページを作ったことがない 主人を出してきたのにはびっくりしました。



「サンクチュアリ教会について」 というサイトは、裏サイトではありません。
米本さんはご存じないのかもしれませんが、ブログではないサイトは、ブログ村には参加できません。
よくご確認ください。
また、「神様大好き!」と、「サンクチュアリ教会について」は、統一感を出すために、わざと、同じ色を使っています。
「神様大好き!」と「サンクチュアリについて」を書いた人物が同じなんて、ちょっと、読めば、誰だってすぐわかることです。
隠そうなんて、最初から思っていません。



★  「サンクチュアリ教会について」 というサイトは、本部とは、全く関係なく、私一人で作りました。
サンクチュアリ教会へ行った人を救いたい一心で作りました。
8割がた「真の父母様宣布文サイト」をもとにして書きました。
私の個人的な意見なのですが、 「真の父母様宣布文サイト」は、内容はとてもいいのですが、動画や、PDFや、テキスト文書など、ばらばらで、情報が整理されておらず、読みにくいし、知りたい情報を探すのが大変なので、もう少し使いやすくならないかと、思っていました。
それなら、自分で、サイトを作ったほうが早いと思いました。
サイトの構成は、自分なりの考えです。
本当に、読みやすくなったかどうかは、疑問が残りますが、、、私なりに頑張りました。
(まだ、製作途中です。これからも、どんどんページを増やし、整理していく予定です。)
「真の父母様宣布文サイト」を参考にして作ったので、簡単に作ることができました。
なので2つのサイトが、似ているのは、当然です。
ただ、動画を、文字におこすのが、めんどくさかったです。
米本さんは、最近気づいたと書いていましたが、このサイトは、作ってから約1年ぐらい経ちます。
「真の父母様宣布文サイト」の記事の中で、特に多くの人に知ってほしいと思ったものを選んでブログ「神様大好き!」に書いています。

有名大学卒業の 現 浦和北教会長や、本部へ栄転した元 教会長や、本部の人、(高学歴の男性が多い)など、の指導を受けないと、このサイトは作れないと、米本さんは書いていましたが、
学歴の低い女の私、一人でも作ることができました。
学歴の低い女性のことを馬鹿にしているとしか思えません。




★ 「お母さまがお父様に代わって、メシアになろうとしているのではなく、
すでに、お父様も お母さまも、2人がメシアである。」 
という言葉をブログに書く人物・真の父母宣布文サイトの内容を支持する人物 イコール、本部の指示を受けている人物 と考えるのは。。。考えが飛躍しています。





「火の粉を払え!」名誉棄損で裁判の可能性。3
【ブログ村内の言論の自由が脅かされている点について】は、次回、記述いたします。


「火の粉を払え!」名誉棄損で裁判の可能性。3 【ブログ村内の言論の自由が脅かされている点について】 (09/12)
「火の粉を払え!」名誉棄損で裁判の可能性。2 【米本さんの私に関する記事の問題点・間違い】 (09/05)
「火の粉を払え!」記事が削除されました。名誉棄損で裁判の可能性。1 (09/04)



クリックしてくれると嬉しいです!
↓↓↓


にほんブログ村

cl3.gif



家庭連合 (統一教会) お勧めサイト
ご訪問ありがとうございます。☆(●´▽`●)☆
クリックしてくれると嬉しいです↓↓↓↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


カテゴリ
サンクチュアリ協会 まとめ

サンクチュアリ協会の傾向・現状

天聖教

プロフィール
神様が大好きです。 
教会に行くと神様を近く感じます。
6500双の祝福家庭です。
二世の記事も時々書きます。
在籍は、浦和家庭教会(旧浦和北)です。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
OUTポイント
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
家庭連合 NEWS RSS
拉致監禁 NEWS RSS
統一教会平和奉仕ボランティア隊
中和新聞NEWS RSS
familyforum RSS
世界平和統一家庭連合ツイッター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR