fc2ブログ

「火の粉を払え!」名誉棄損で裁判の可能性。3 【ブログ村内の言論の自由が脅かされている点について】

「火の粉を払え!」 記事が削除されました。名誉棄損で裁判の可能性。1
「火の粉を払え!」 名誉棄損で裁判の可能性。2【米本さんの私に関する記事の問題点・間違っているところ】の続きです。



【ブログ村内の言論の自由が脅かされている点について】
米本さんは、 
 「私(文鮮明)と妻の韓鶴子女史は、人類の真の父母であり、救世主・再臨主であり、メシヤであると宣布します」 
という文鮮明先生の言葉と
「お母さまがお父様に代わって、メシアになろうとしているのではなく、
すでに、お父様も お母さまも、2人がメシアである。」 
という 真の父母宣布文サイトの言葉をブログに記載したことと、真の父母宣布文サイトと、私のブログや、サイトの内容がリンクしていることが、私の個人情報(私の実名や、家族の実名・家族の学歴・職業・勤め先・仕事の関連会社・献金額など)を公表したことの理由の一つとしてあげています。

これは、言論の自由を脅かすものであると思います。(本部の人であろうと、末端食口であろうと、関係ありません。)


真の父母宣布文サイトや家庭連合を強烈に支持する者は、個人情報を公開されたり、「バカ」「あほ」などと、誹謗中傷されるのが怖くて、ブロガーとして、新たな参加も少なくなることでしょう。
もうすでに、ブログを書いている人にとっても、韓鶴子女史や家庭連合を支持する内容の記事が書きずらくなります。
家庭連合の中核たる真の父母様を支持する記事を強烈に書くブロガーは、個人情報を公表され、誹謗中傷され、ブログをやめてしまう人も出るかもしれません。

米本さんは、個人情報を公開するという武器や、ネット上で誹謗中傷するという武器を使って、家庭連合を強烈に支持する人に制裁を加えることにより、排除し、言論の自由を脅かすおそれがあります。




米本さんは、自分の尺度で測って、自分の尺度に合わない、気に入らない人の実名や、家族のことまで、複数、公開しました。 

米本さんは、特に、公職者や、本部の人に関しては、ひどい扱いをしています。

周りの人から記事を見せられて、ショックを受けたお子さんもいたそうです。

本人が体調を崩すパターンもあると思います。

名誉棄損に関しても、はなはだしいです。(バカとか、アホとか、色情魔とか、人間終わってるとか 多数の暴言。)
(削除された記事も、複数あるようですが、現在、削除されていたとしても、ある期間、その情報が世界に向けて公開されていたことは事実ですし、人の心を傷つけたことに変わりはありません。)

米本さんの尺度は、日本の法律と合致しているのでしょうか?

実名公開・家族の公開、名誉棄損は、制裁のつもりでしょうか?

米本さんは、制裁を下す権限があるのですか?

ブログ村は、米本さんの王国で、米本さんが法律をつくっているのですか?

米本さんの気に入らない人なら、苦しませたり、悲しませてもいいのですか?

それも、言論の自由の範囲なのですか? 




米本さんの尺度に合わない 公職者や、本部の人や、家庭連合を強烈に支持する末端食口に対して
「個人情報や家族のことも公表してもいい・名誉を傷つけてもいい」 という法律でもあるのですか?

もし、家庭連合の思想を強烈に支持する人々に対して、「家庭連合を強烈に支持する人間は悪だ」「傷つけてもいい。」「どんなひどいことを言ってもいい。」
というお考えなら、それは、
「統一教会員には、何をしてもいい」という考えの、拉致監禁加害者と似ているのでは?


責任をもってブログを書くならば、個人情報を公表することは、いいことだという意見がありますが、
それならば、全てのブロガーさんの個人情報を公表すべきではないでしょうか。
私は個人情報を公表したくありません。
そのような人がほとんどだと思います。
たとえ、たった1か月~半月の間の出来事だったとしても、私は、いやでした。

米本さんは、本部の人たちや、家庭連合を強烈に支持する末端食口にやったことと、同じことをされても、平気ですか?
米本さんの家族の実名、職業、学歴、奥さまの状況や、お子さんの状況など、面白おかしく、ネット上に公開されても平気なんでしょうか?



【裁判の可能性】

私は、FC2が、米本さんの3つの記事を削除してくれない場合、裁判を起こすつもりでいました。
(米本さんに直接お願いして、すぐに削除してくれるなら、最初から、そのようにしています。
今までの経緯を見ると、米本さんは、弁護士を通して対応しなければ、誠実な対応をしないどころか、ブログのネタにして、面白おかしく、いじって、傷口を大きくする可能性があると思います。
しかも、最終的に、削除してくれない可能性が高いことが予想されたからです。)
そのことは、存知の方が多いと思います。)
実際、私は、すでに弁護士さんにアドバイスをいただいていましたし、本格的に、さいたま地方裁判所で裁判をおこす準備をする予定でいました。

米本さんを名誉棄損で訴えたいと思っている人は、たくさんいると思います。
ただ、裁判を起こさなかったり、FC2や、ブログ村に訴えないだけなのかもしれません。
言論の自由を守るため、名誉棄損・誹謗中傷を防ぎ・ブログ村の品位を守るためにも、日本の法律に違反している人を野放しにしてはいけないと思います。(拉致監禁と同じです。)
そうしないと、米本さんが今までやってきたように、
「人を『バカ』『あほ』『キモイ野郎』などと書いても、何のおとがめもないなら、もっともっと、『バカ』『あほ』と書いちゃおう」
と思う人も出てくると思います。
もし、米本さんが、このようなことを繰り返すようでしたら、裁判を起こされる可能性があると思います。

子供さんでも、本人でも、心に傷を負ったり、誹謗中傷されて、体調を崩した場合、損害賠償を請求するパターンも出てくるかもしれません。


【この事件を通して分かったこと 再記述】
米本さんの私に関する記事は、多くの部分が、事実ではありませんでした。
 米本さんの私に関する記事の問題点・間違い
参考3日行事&サンクチュアリ教会&ルポライター米本和広さんのブログ
参考: 「火の粉を払え!」米本さんのブログの嘘 
 


米本さんのブログを読むときには、
「きちんと事実確認された記事ではない可能性がある。」
「ガセネタかもしれない。」
という冷静な目で、読むことをお勧めします。
そして、ブログの内容に、踊らされることがないよう、願います。
  



・・・・ちなみに、米本さんは、
今まで、複数回、何の裏付けもとらず、間違った情報を公開し、
ブログ村の、読者の方々に、間違った情報を伝えたことを、謝罪しないのでしょうか?

「ブログの記事なんて、ガセネタが多いのが当たり前」
 「まに受ける方が悪い」
と思っている人が多いので、謝罪する必要がないのでしょうか?

ルポライターって、自分が発信した情報に、責任を持たなくていいのですか?
ルポライターってそういう存在なんですか?



ルポライターなら、自分の記事に責任持ってほしいと思った方は、クリックお願いします。
↓↓↓


にほんブログ村


「火の粉を払え!」名誉棄損で裁判の可能性。3 【ブログ村内の言論の自由が脅かされている点について】 (09/12)
「火の粉を払え!」名誉棄損で裁判の可能性。2 【米本さんの私に関する記事の問題点・間違い】 (09/05)
「火の粉を払え!」記事が削除されました。名誉棄損で裁判の可能性。1 (09/04)


関連記事
家庭連合 (統一教会) お勧めサイト
ご訪問ありがとうございます。☆(●´▽`●)☆
クリックしてくれると嬉しいです↓↓↓↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


カテゴリ
サンクチュアリ協会 まとめ

サンクチュアリ協会の傾向・現状

天聖教

プロフィール
神様が大好きです。 
教会に行くと神様を近く感じます。
6500双の祝福家庭です。
二世の記事も時々書きます。
在籍は、浦和家庭教会(旧浦和北)です。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
OUTポイント
検索フォーム
家庭連合 NEWS RSS
拉致監禁 NEWS RSS
統一教会平和奉仕ボランティア隊
中和新聞NEWS RSS
familyforum RSS
世界平和統一家庭連合ツイッター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR